たかじょーらんど

〜 最強サラリーマン列伝 〜

【随時更新】AmazonのPrime Readingがやばすぎるからサービス内容とオススメの本を紹介するよ!

この記事をシェアする

f:id:takajoz89:20171005230652j:plain

こんにちは、たかじょー(@takajozland)です

 

これはおったまげた!Amazonがやばいサービス打ち出してきましたね

その名もPrime Reading

いままでプライム会員だと月一冊無料のオーナーライブラリってのがありました

これを一段とパワーアップして最強レベルに昇華させたのがPrime Readingです

オススメの本も紹介していきますね!

 

 

Prime Readingとは?

超簡単に言うと、プライム会員限定で特定の本が読み放題になるっていうサービスです

いままでアマゾンの電子書籍には2つのサービスがありました

  • プライム会員限定、月一冊無料のオーナーライブラリ
  • 月額980円でたくさんの本を読み放題のKindle Unlimited

 

念のため振り返っておきましょう!

 

オーナーライブラリ

オーナーライブラリはプライム会員に入ってさえいれば追加料金なしで限られた中から月に1冊の本を読めるというサービスです

いいところはもちろん無料ということ、しかしKindle端末を持っていないと読むことができないというデメリットもあります

201710月現在の対象書籍は700冊弱です

 

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で約170,000冊の本が読み放題になります

しかもオーナーライブラリと違い、どんな端末でも読むことができますのでiPhoneiPadでも読むことができます

デメリットはもちろんですが有料なことですね

あと一度にダウンロードできる本が10冊までです、しかしこれはほとんど気になりません

読書が趣味で、月に1000円以上書籍購入に使っている方にオススメです!

 

いったんまとめ

Prime Readingはこの2つのサービスのいいところをとったサービスって感じですね

無料なのに制限なく本をたくさんよめるってわけです

 

 

Prime Readingのすごいところ

ここではPrime Readingのすごいところをご紹介します!

 

無料

何と言っても無料なことです

月額325400円のプライム会員への登録は必要になってしまいますが、プライム会員の特典はPrime Readingだけではありません

アニメ見放題のプライムビデオもサービス内に入っていますし、それ以外にもぶっちゃけ安すぎるぐらいのサービス内容になっています

プライムビデオについてはこちら

  

制限なく読み放題

読み放題って響きいいですよねー

もちろん選べるタイトルに制限はありますが、読書が趣味じゃないぼくでもバンバン読めます!

今えらべるのは800冊ぐらいですが今後間違いなく増えてくれるでしょう!

 

どんな端末でも読める

いままでの無料サービスだったオーナーライブラリはkindle端末でしか読めませんでした

しかしPrime ReadingKindle Unlimitedのようにどんな端末でもiPhoneでもiPadでも本を読むことができます

kindle端末を持っていなくても、プライム会員なら利用可能ってことですね!

 

 

PrimeReadingのオススメ本【随時更新】

まだサービス開始から1日しか経っていませんが、ぼくがいままで読んできた本のなかでおもしろいものがありましたのでここでご紹介します!

 

文藝春秋

読書好きなら外せない文藝春秋が読めます!

びっくりですね!昔はあの又吉先生の火花もあったんですよー!

 

奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録

ちょっと話題になった名作が対象にはいっています!

ビジネスマン必見!

 

仕事はたのしいかね?

オーナーライブラリ定番のタイトルですがまだ読んでいない方はぜひ

 

賭博黙示録 カイジ

漫画からはカイジをおすすめします

いまだに人気作品ですよね!

 

その他

 

 

 

まとめ:アマゾンがすごいサービスをぶっ込んできた!

今回のサービスはぶっとびましたねー

ぶっとびーーーーーーーーーーーーーーー

まじでびっくりしました、これで電子書籍界はアマゾン一択になるんじゃないんですかねー?

またプライム会員の特典が増えちゃいました

これからもプライム会員を要チェックやー!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました~