たかじょーらんど

〜 最強サラリーマン列伝 〜

運動会を台無しにしないために絶対に忘れてはいけないもちもの!9選

この記事をシェアする

f:id:takajoz89:20170920235301j:plain

こんにちは、たかじょー(@takajozland)です

 

台風で一時的な夏日になりましたが、だんだんと涼しくなって来ました

そんな季節の大イベントが運動会ですよね

運動会は年に一回なので持ち物が結構わすれてしまいがちです、しっかりと準備をしましょう!

 

スポンサーリンク
 

タオル

運動会は汗をかきます、タオルは絶対に忘れちゃいけません!

汗をかいてそのままにしておくと、急に気温が下がった時などに一気に体温が下がり風邪の原因になります

 

飲み物

お茶ではなくポカリのようなスポーツドリンクじゃないとだめです

スポーツドリンクには塩分が含まれていて、脱水症状の予防になります

パウダー状のものを持っておくと、現地で水だけあればいいので安心ですよ(^^)

 

 

塩分タブレット

飲み物と重複する部分がありますがこれも塩分補給の一部です

水と一緒に飲むタイプもあります、摂取前には注意事項や摂取方法を必ずチェックしておきましょう!

 

 

クーラーボックス

せっかく飲み物をもっていっても、あったかくなってしまって結局自動販売機で冷たい飲み物を買うなんてことはよくある失敗ですよね?

そんな失敗を防ぐためにクーラーボックスは持っていきましょう!

そしてなぜあえてボックスかというと、いろんなところで活躍してくれるんです!

観戦のときの椅子になったり、お昼タイムはテーブルになったり、ブルーシートのおもりになったりと使ってみると結構便利ですよ!

 

 

カメラ

親ならだれでも自分の子供の一生に一度の有志を写真に収めたいと思いますよね?

運動会にカメラは必須です!親戚の子の運動会に顔を出したことがありますが最近は一眼レフを持ってるママさんたちがかなり多いですね!

スマホのカメラ性能が上がってきてはいますが、やっぱりデジカメの性能にはとおく及びませんね

 

 

折りたたみ傘(晴雨兼用)

運動会はいきなり陽が強くなったり、突然雨がふったりということが少なくありません

秋ごろって天気が変わりやすいんですよね(^_^;)

そんなときのために晴雨兼用の折り畳み傘を持っていきましょう!

日傘と雨傘の役目を一本で担ってくれる優れものです、ぼくの奥さんはどこに行くにもこれをもちあるいていますよ!

 

サングラス、帽子

運動会が開かれるの9月や10月は涼しくはなってきているものの、まだまだ陽が強いです

熱中症や脱水症状は、なってから処置をするのでは遅いのです

熱中症や脱水症状にならないようにしっかりと対策することが重要です

陽を避けられるサングラスや帽子で対策をしましょう

 

シート、折りたたみ椅子

これはもう定番ですよね!

全国のお子さんを持つ両親は早起きして学校に場所取りにいくんではないでしょうか?

しかしシートだけではお尻が痛くなってしまいます、できれば折りたたみの椅子か座布団があると心配ありませんね!

 

 

ウェットティッシュ、ビニール袋

この二つはもう外出するなら絶対に持っていきたいものですよね!

ちょっとした汚れの拭き取りやゴミ袋に大活躍です!

そんなにかさばる物でもないので、常にカバンにしのばせておくのもいいですね!

 

まとめ:忘れ物をしないように準備はしっかりと!

今回は運動会の持ち物についてご紹介しました

「忘れ物をして家に取りに帰っている間に、お子様の出番が終わってしまった」なんてことがおきないようにしっかりと準備をしましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました~

 

 

スポンサーリンク