たかじょーらんど

〜 最強サラリーマン列伝 〜

いままでぼくが使ってきたイヤホンヘッドホンをご紹介

この記事をシェアする

f:id:takajoz89:20170723213623j:plain

こんにちは、オーオタでもないのにちょっとだけヘッドホンにこだわってるたかじょー(@takajozland)です

 

ぼくは通勤中に音楽をききます

日常にあるものにお金をかけることは、ぼくはお金をかけていいとおもっています

そんなぼくがいままで使ってきたイヤホンヘッドホンをご紹介します

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

1、iPhoneの付属品

最初はiPhoneの付属のイヤホンをつかっていました

このころは特にこだわりもなかったので、あるものをつかっていました

酷使しすぎて、耳にいれるところのゴムがとれちゃったんですよね

そしたら、耳から落ちることが多くなってきて不快に感じてきたので次のやつをかいました

 

2、なんとなくかったJVC

近くのヤマダ電機で多分1000円ぐらいで買ったと思います

Y字型で手頃な値段だけど、ちょっといいものだといいなって感じの曖昧な条件にあてはまっただけです

しかしこいつ、耳にいれる部分のゴムが取れやすかったんです

カバンから取り出したらゴムがとれていてカバンの底を漁るってのがめんどくさくなって次のやつをかいました

 

3、沼にはまりだしたオーテクイヤホン

次に買ったのがオーテクのCKS99です

いいやつを買おうと気合いをいれてビックカメラへいって1時間ぐらいずっと視聴していましたw

それで一番しっくりしたのがこのCKS99でした

低音がズンズンする感じがよかったです

あとはコードが太くてしっかりしてるのもいいですよ

一回は壊れてしまったんですが、今でも現役で、イヤホンを使いたいときはこいつをつかってます

 

4、ヘッドホンが使いたくなった

CKS99が物理的に壊れてしまったことと、ヘッドホンの音を体験してみたいってことでビックカメラにいきました

そこでまた数時間視聴した結果選んだのがWS99でした

型落ちってことで10000円しなかったとおもいます

これも低音がかなりいい感じでした!

この時に、オーディオテクニカのソリッドベースの存在をしりました(低音が気持ちよく聞こえる製品)

 

5、ついに手を出したハイレゾ

なんとなく「ハイレゾが聞きたい!」と思った時に、ビックカメラにいって視聴してしまったことが終わりの始まりでした笑

視聴用のウォークマンとヘッドホンで再生したときには自分の知らない世界に驚愕しました

風が駆け抜けるというか、自転車で走ってる時のような疾走感を感じました

そこから数ヶ月奥さんを説得し続け、ついに手に入れたのがMDR-1Aです

今はこのMDR-1Aが一軍ですね

どうしても夏だと、ムレたり暑くなったりしてしまうので出番はへるのですが家にいる時は最強です!

 

まとめ:イヤホンを変えると人生が変わるよ!

ちょっとした想定外の収入があったら、イヤホンをおすすめします!

さすがに3万もするMDR-1Aを買うのはちょっと。。。とおもいますが、今使ってるイヤホンがiPhone付属や数千円のものだったら10000円ぐらいのものを買ってみてください!

まじで人生かわりますよ、いい音質で音楽聞いてるだけで気分アゲアゲ(古ww

 

ぼくが使ってみたかんじですが、10000円ぐらいでかえるWS99がいいですよー

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました~

 

 

スポンサーリンク